2014年05月10日

カエルとトンボのふしぎ池たんけんを実施しました

本日は、身近な自然調べ〜自然ふれあいコースの第2回目「カエルとトンボのふしぎ池たんけん」を実施しました。
今回の探検場所は、三重県環境学習情報センターの近くにあるめだか池!
まずはじめに、めだか池でみられる生き物について勉強します。
DSCF2456.jpg

生き物の見分け方や、捕まえ方などを教えてもらったらさっそく探検開始!!
池の周りや、池の中の生き物をみんなで探します。
CIMG4353.jpg

なにがとれるかな?
CIMG4377.jpg

とれた生き物をすかさず質問!
CIMG4367.jpg

中身はなんだろう?みんな興味津々!
DSCF2466.jpg

採集が終わったら、どんな生き物がいたかをみんなで確認!
シオカラトンボやクロイトトンボなど、いろいろなトンボがみつかりました。
DSCF2483.jpg
中には羽化したてのショウジョウトンボも!!
また、観察会中にクロスジギンヤンマの産卵シーンをみることができました。

水の中に棲む生き物では、コオイムシやコシマゲンゴロウなどの水生昆虫や、
ギンブナやモツゴといった魚などがみつかりました。
DSCF2496.jpg

気候もよく、生き物たちが元気な季節になりました。
みなさんも、おうちの周りの自然を探しにでかけてみてはいかがでしょうか。
posted by 四日市市環境学習センター at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96451019
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック