2013年12月14日

第3回ステップアップエコカレッジ スキルアップ編を開催しました。

ステップアップエコカレッジスキルアップ講座の第3回目を開催しました。

最初の講座は、「水環境保全と市民活動、失敗と反省の25年〜わが終活 オオサンショウウオの保護と川づくり会議みえ〜」について、川づくり会議みえの代表幹事 川上 聰さんにお話しを聞きました。
川上さんは、名張市や上野市において、淀川水系の木津川の支流の河川環境について尽力されてきました。
今日は、その活動を通して、河川環境保全の考え方や行政との協働のスタンス、今後の環境保全活動の方向性などお話しがありました。

画像 002.jpg

午後からは、活動実習として工作体験を行いました。
竹工作と牛乳パックを使った紙すき工作に分かれて体験しました。

竹工作のグループは、森野仲間の伊達伝司さんより、「四海波花かご」作りを学びました。
最初に竹の利用についてお話しがありました。
その後、講師先生が竹ひご作りを実演してくれました。
なたを上手に使って竹を割っていき、細い竹ひごにしていきます。

画像 013.jpg

その後、講師さんがあらかじめ用意してくださった竹ひごを使って、花かご作りをしました。
細かい作業もありましたがお互い教え合ったりしながら、全員素敵な花かごが出来上がりました。

画像 018.jpg

紙すき工作のグループは、牛乳パックやヨーグルトなどの紙容器から、はがきを作る工作を行いました。
用意した紙を水につけておき、表面のコーティングをはがし、紙を細かく手でちぎります。
ミキサーで、水と紙をまぜ、型に流し込みます。
仕上げに、モミジや型抜きした色紙をすき込みました。

a (52).jpg

a (44).jpg


a (68).jpg
posted by 四日市市環境学習センター at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/84816140
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック