2013年08月23日

ウミガメ発見!in楠

DSCF9944.jpg


昨夜、楠町の砂浜でアカウミガメの子どもたちが孵化し、海へ帰って行きました。
かつてよりも四日市の砂浜は少なくなってしまいましたが、
ウミガメが産卵するような砂浜がまだ残っています。

ぜひこの貴重な砂浜を、キレイに大事に残していきたいですね。

(たに)
posted by 四日市市環境学習センター at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | センター日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73109006
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック