2013年07月23日

教員向けの四日市公害学習講座を行いました。

本日は、学校の先生向けの四日市公害研修を行いました。
毎年夏と冬に行うこの研修、今年は40名以上の参加がありました。

最初に、四日市公害のあらましを学んだあと、公害資料室の見学と、写真展の見学を行いました。
解説は、四日市再生「公害市民塾」の語り部のお二人。
当時を知っている語り部ならではのお話を伺います。

CIMG6922.jpg

CIMG6945.jpg


その後、公害裁判原告の野田之一さん、
四日市ぜんそくで娘さんを亡くされた谷田輝子さんにゲストでお越しいただき、
当時の生活や気持ちについてお話しいただきました。

CIMG6970.jpg

CIMG6975.jpg

(たに)
posted by 四日市市環境学習センター at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72462230
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック