2012年07月29日

川島地区市民センターで水生生物調査を実施しました

本日は、川島地区の社会福祉協議会が毎年行う鹿化川探検に川の先生と一緒に講師として参加をしました。
今回は、6月に研修を行った新人・川の先生も7名参加し、大所帯での調査となりました。

毎年開催していますが、今回は初参加が多く、どんな調査になるのかドキドキです。


DSCF6267.jpg


ある程度生きものが取れたら、観察ケースを使って、生き物を横から見てみます。
上から見るのでは分からない、魚の模様や泳ぎが見れて、子どもたちの視線は釘付けです。

DSCF6277.jpg


DSCF6284.jpg


地区市民センターについた後は、何が取れたのか「探検ノート」にメモします。
なかなか名前が覚えられなくても、探検ノートを見れば、何が取れたのかが復習できます。

DSCF6290.jpg


今回の調査では、17種類の生きものを見つけることができました。
毎年の調査で鹿化川がどんなふうに変わっていくのか、
今後も川島の子ども達と一緒に調査していきたいと思います。
(たに)
posted by 四日市市環境学習センター at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 出前講座
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58769264
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック