2012年06月02日

ホタルの観察会を実施しました

本日は常磐地区市民センターで「ミステリー・ナイト・ツアー」と題したホタルの観察会がありました。
予定よりもたくさんの参加者が常磐地区市民センターに集まりました。

ホタルの観察会ということで、四日市市環境学習センターの谷崎が
ホタルの紙芝居を使ってホタルの生活をクイズを交えて紹介します。

ホタルの紙芝居

ホタルのお話が終わったら、今度はホタルの観察場所へ向けて出発!
暗い夜道をみんなで歩きます。
途中、神社で一休み。
今回のタイトルがミステリー・ナイト・ツアーということで、
夜の神社で地元の方から常磐地区の歴史のお話を聞き、
その後、夜に活躍する”ある生き物の“クイズを実施しました。
女子大生などの協力もあり、クイズは大盛り上がり


休憩が終わったら、今度こそ観察場所へ。
ミステリー・ナイト・ツアー

スーパーやコンビニを過ぎてすぐの場所で、最初のホタルを発見!
道を進むごとに、次々とホタルの姿が増えていきます。


CIMG2848.jpg


ホタルGET!

古くから使われている水路がホタルの幼虫たちの生活場所になっているということで、
水路のなかの生きもののミニ調査も実施。
水路にいた魚やホタルの幼虫のエサになっているカワニナを観察しました。

水路には大きな魚の姿も!


最後は、窪田神社に集まり、常磐の歴史ミステリーを聞きます。

夜の神社で語られる歴史ミステリー


夜にしか見ることのできない常磐の自然や、神社での歴史講座など
内容満載のミステリーナイトになったのではないでしょうか。
(たに)

posted by 四日市市環境学習センター at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 出前講座
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56283282
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック