2014年08月12日

台風11号の後の吉崎海岸

大雨特別警報の出た台風11号でしたが、大雨は海岸に大量の漂着ゴミを連れてきました。

DSCF2849.jpg

DSCF2830.jpg

DSCF2849.jpg

アカウミガメの産卵保護の柵は無事でしたが、
柵の周りにも、海岸全体にも流木やペットボトル、缶などたくさんの漂着ごみであふれています。

DSCF2804.jpg


見に行かれる方は、靴は長靴か厚めの運動靴、ズボンも長ズボンがお勧めです。
砂から流木がたくさんつき出ているので、歩く際は十分ご注意ください。


(たに)

posted by 四日市市環境学習センター at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | センター日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102316051
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック